【ガンプラ:前編】MSN-04 SAZABIサザビーをメタリックキャンディー塗装で作る!

こんばんは、240CAMPです。
最近また新しい遊びを覚えまして。。。
なにかというと、

ずばりガンプラです!

学生の頃にいくつか作ったことはあるのですが、ふとyoutubeで作成動画を目撃してしまい、自分もやってみたいと思い立ったのでございます。

後半:https://240camp.jp/gampla01/

MSN-04 サザビー

私はシャア総帥を敬愛しており、ぼちぼち自分もシャアが総帥となってネオジオンを率いた年代に近しくなってきておりまして、そういう部分もあり、シャアが最後に乗ったモビルスーツ「サザビー ver.ka」を作りました。

逆襲のシャア MSN-04 サザビー Ver.Ka

御託はここまでに。早速作っていきますね。

選んだグレードはMG

ガンプラはHGとかMGとかPGとかいろいろグレードが分かれているのですが、今回はMGというグレードを作ります。サイズは1/100になります。

HG(ハイグレード)

1/144スケールのガンプラ標準モデルです

RG(リアルグレード)

1/144スケール、HGの上位モデルです

MG(マスターグレード)

1/100スケールのガンプラ高級モデル

PG(パーフェクトグレード)

1/60スケールのガンプラ最高級モデル

やはりサザビーくらいの大型モビルスーツになると、1/100くらいの迫力がほしいところですよね。

パチ仮組み

今回は、全塗装で考えているので、まずは仮組みをしていきます。懐かしい・・・。

ニッパーを使って、昔覚えた「二度切り」が火を吹きます。(ランナーから切り外す時の白化を避けるための技)

だんだんサザビーになってきましたね。

仮組み完了、モールド追加

一旦仮組みが完了しました!フォルムも何もかもが格好良い・・・。ver.ka!!ver.kaすごいです。
塗装しなくても全然かっこいいじゃん、、、、

そうは言っても、以前の自分とは違うのです。ここからが本番!
全体を見渡して、ノペ〜っとして寂しいところにモールドを追加していきます。

今回は…
・腰部サイドアーマー
・腰部フロントアーマー
・胸部のアーマー
・股間のアーマー
・腕部のアーマー
に追加でスジ彫りしていきます。

スジ彫り

まずは追加するモールドをイメージしながら、鉛筆で下書きしていきます。

イメージが決まったら、スジ彫り開始!この時はガイドテープがなかったので、両面テープをガイド替わりにしています。

今回はスジ彫りに「BMCのタガネ0.5mm」を使用しています。テープに対する追従性もよく、きれいに彫れたと思います。

created by Rinker
スジボリ堂(Sujiborido)
¥5,876(2020/10/19 17:31:27時点 Amazon調べ-詳細)

サフを吹いていく

ディティールアップが終わったら、今度はサフ(サーフェイサー)を吹いていきます。
接合部の塗膜が分厚くなるのを防ぐため、ある程度組んだ状態でサフを吹き付けていきます。

今回のサフはガイアノーツさんの「サーフェイサーエヴォ ガンメタ」を使用。気になる部分を修正しながら下処理を行っていきます。

created by Rinker
ガイアノーツ(Gaianotes)
¥770(2020/10/19 19:17:00時点 Amazon調べ-詳細)

サフ後、分解

サフを吹き終わったら、いよいよ細かくパーツを分解していきます。塗装するべき色がわからなくならないように、紙コップに分けていきます。

今回はここまで!

後半から実際にエアブラシを使って塗装をしていきますよ!

ではまた、240CAMPでした。

後半:https://240camp.jp/gampla01/

YouTubeチャンネルやってます!

最新の動きがわかります!